菊池家のリフォーム、着々と進んでいます。


こんにちは。陽佑です。

先日お伝えした菊池家のリフォームですが、着々と進んでいます。

全部ではないですが、外壁も張り直すところがあり、今日は雨のなか、外壁をはがしていました。

近所に住んでいる大工さんたちが、頑張っています。見るたび、嬉しくなります。
菊池家のリフォーム、雨のなか小友の大工さんが頑張っています。

これまで私たち夫婦は、母方の実家で寝泊まりをして、朝ご飯を食べたら父方の実家(私にとっても実家)に行って仕事をする。そして夕飯を食べたら、母方の実家に帰ってくるという生活でした。

両親の実家は、歩いて2~3分程度の距離なので、走ったら1分もかかりません(笑)。

リフォームが完成すると、母方の実家は空き家になり、父方の実家に一緒に住むことになります。私にとっては、久しぶりの実家暮らしであり、裕美氏にとっては、初めて暮らす家になります。

家づくりは、ただ単に「家をつくる」のではなく、「未来の暮らし」をつくるのだということが、少しずつ実感としても沸いてきました。
外壁作業が始まり、どうなるのかワクワクしている陽佑氏。

前回も書きましたが、頑張って働きます(笑)。

それでは最後に、いつもの「ぽちっと運動」にご協力をお願いします。今日もご覧いただき、ありがとうございました。