来年の育苗土作りが始まりました。


こんにちは。勘六縁の馬場です。

暑い日が続いていますね。

前回の裕美さんのブログ、梅酒美味しそうです。飲めるのはいつ頃くらいなのでしょうか。汗をかいた後の良い水分とミネラル補給になりそうで、出来上がったら、僕も一口頂きたいです(笑)。また、8月の上旬は遠野4号の穂が出始める頃。昨年は穂が出始めた時に低温の日が続きました。今年は、天気よく、暑い日が続いてほしいです。

先週から、来年の育苗土の準備が始まりました。
田んぼの土と、昨年の稲わらを裁断したものを置いています。
育苗土作り

今は、土、稲わら等を混ぜ合わせる前の段階で、米ぬか単体の発酵を促しています。
米ぬか
米ぬかを平積みした上に、昨年の育苗土の残りをふりかけ、水を加えて混ぜます。しばらくすると熱くなってきます。
二週間ほど続けたら、土、稲わら、米ぬか、小米を均等に混ぜ合わせ、水を加えてという工程を定期的に繰り返し、土になっていきます。

来週、混ぜ合わせるのも始まります。

最後に、7月の中旬の写真ではありますが、アジサイの花です。今年はきれいに咲いているアジサイの花が多かったです。
アジサイの花

それでは、最後に、いいねと思って下さった方は下のバナーにクリックしてくださると嬉しいです。宜しくお願いします。