今年も手植えを頑張ります。面積は、2haへ拡大です。


こんばんは。陽佑です。先週の2月9日(土)は、雪のためビアンカーラさんのイベントへ参加できず、申し訳ございませんでした。

東京のお客さまからは、思っていたよりも雪が少なく、そこまで影響はなかったとご連絡があり、ひと安心しておりました。

次回は、3月9日に伺います。皆さまとお会いできること、楽しみにしております。

去年は、「つくる」に集中した1年でした。具体的な新しい取り組みとして、

① 遠野小友の寒冷地に合う品種「遠野4号」を取り入れたこと。

② 田植えの20%を手植えにしたこと。

があります。

2015年より不作の年が続き、何かを変えなければいけないと試行錯誤してきましたが、やっと、ひとつの方向性が見えた1年となりました。

遠野小友に合う品種を育てることは、とても大切です。そのことを、遠野4号の成長を通して学びました。

また、手植えと機械植えの田んぼの成長を見ると、手植えの田んぼの方が、よく育っていました。機械植えの場合、小さな苗で植えることになりますが、手植えの場合、大きな苗で植えることができます。この違いは、大きかったです。数年かけて、すべての田んぼを手植えにしたいと思っています。

去年の写真です。ばっちゃん達は、高速手植えでした(笑)。
2018年6月 高速手植えのばっちゃん達。

田植えイベントには、たくさんの方にお越し頂きました。皆さま、ありがとうございました。
2018年6月10日 田植えイベント。今日で1ha完了。

今年は、手植えの面積を2haに増やします。去年は1haだったので、その倍です。なかなかの面積になりますが(笑)、地域の方やお客さまなど、たくさんの方々のお力をお借りしながら、やり切りたいと思います。

ということで、手植えしたい方、募集中です(笑)。期間は、5月下旬から6月上旬頃です。ご希望の方は、ご一報ください。

それでは最後に、いつもの「ぽちっと運動」にご協力をお願いします。今日もご覧いただき、ありがとうございました。