どきどきの出穂期間。頑張れ稲たち。


こんにちは。陽佑です。お盆も終わり、また日常が戻ってきました。4月からずっと忙しく過ごしてきたので、お盆中は、よい気分転換になりました。これで、収穫が終わるまで頑張れそうです。

機械で植えた田んぼは、穂がほとんど出てきました。
2018年8月22日 穂がほぼ出揃った、機械植え亀の尾。

 

手で植えた田んぼは、今週いっぱいかかりそうです。田植えが遅かった分、遅れているのだと思います。来年の課題です。
2018年8月22日 穂が出揃うのに今週いっぱいかかりそうな、手植え亀の尾。

 

先週末は、夜の気温が10.5℃、13.6℃という日が2日連続でありました。穂が出てくる時期は大切な期間です。低温にあたってしまうと、収穫量に影響が出てしまうことがあります。

また、なるべく早く穂が出揃わないと、寒くなるのが早い小友では、実入りが悪くなり、収穫量が減る原因となります。

今週は、また天気が回復して暖かい日が続きそうなので、何とか大丈夫かなと思っていますが、どきどきの日々です(笑)。

頑張れ稲たち!!!

それでは最後に、いつもの「ぽちっと運動」にご協力をお願いします。今日もご覧いただき、ありがとうございました。