「砥意志(といし)」★第1弾アソート商品『たねのきもち』のご案内。


こんばんは。今日の担当は、陽佑です。

今日は、アソート商品「たねのきもち」のご案内です。県内の事業者さんと集まって、ひとつのセットを販売することになりました。

私たちの自然栽培・天日干し5年目の「亀の尾」も少しだけ参加させて頂きます。

昨年は、予想よりもかなり少ない収穫量となってしまい、予約受付終了後にご連絡頂いた方には、亀の尾をお渡しできずにいる状態です。

昨年の夏頃に決まっていた企画とはいえ、お待ち頂いている皆さまには、申し訳なく思っております。

今年は気を引き締めて、食べたいと言って下さる方にはお分けできるよう、ひとつひとつの作業を見直していきます。どうぞ宜しくお願いします。

就農6年目で、このような企画は初めてです。お客さまや、食べたいと言って下さる方、支えて下さる方々がいることで、このような機会に恵まれたのだと思います。皆さまに感謝して、この企画と共に私たちも少しずつ成長していきたいです。

 

それでは、第1弾アソート商品「たねのきもち」についての詳しいご案内です。

砥意志の紹介ページ → こちら

~季節かおる、愛おしい食をお届けします~
砥意志のロゴと、勘六縁おにぎり☆

「チーム砥意志(といし)」という名前で、やっていこうと思います。

以下が、私たちの自己紹介文になります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『砥意志』は、「意志」を砥きあう「食のつくり手」たちです。

研究会の場を「砥石」になぞらえます。

「砥ぐ人」は、わたしたち一人一人の事業者。

そして、そこで砥がれているのは、それぞれの商品。

わたしたちは、商品を砥き続けます。

ですが、まだまだ砥ぎきれていない商品もあります。

200年の歴史をもつ老舗から、ものづくり1年生も混在するアソート商品ですが、志は誰にも負けません。

わたしたちの「意志」を伝えるために、先ずは、等身大、飾らないわたしたちをお見せしたくて、全員揃って登場しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回のアソート商品には、

陸前高田市 八木澤商店さん    「奇跡の醤(ひしお)」(醤油)

一関市   デグノボンズさん   「まごどさ」(菜種油)

陸前高田市 らら・ぱれっとさん  「米崎りんごジュース」

陸前高田市 ネパリ・バローザさん 「椿油と山葡萄ドレッシング」

陸前高田市 満福農園さん     「とまとジュース」

陸前高田市 ひころいちファームさん「米粉平麺パスタ」

遠野市   勘六縁        「亀の尾」(お米)

以上7事業者7点が参加しており、3,747円(税別、送料別)となります。
「たねのきもち」の内容がこちら♪

3月7日からの販売となりますので、興味のある方がいらっしゃいましたら、以下のメール、またはお問合せフォームよりご連絡ください。

勘六縁メール → kanrokuennookome2011@gmail.com

勘六縁お問合せフォーム → こちら

妻と2人で考えることが中心でしたが、昨年の夏から参加させて頂くことで、私たちだけではなく色々な考え方に触れることができ、学びが多かったです。砥意志の精神を大切にして、より研いていきたいと思います。

それでは最後に、いつもの「ぽちっと運動」にご協力をお願いします。今日もご覧頂き、ありがとうございました。