お隣さんからの差し入れ。


こんにちは。馬場です。

日中は暑い日が続きますが、今朝の小友はひんやりと涼しく、気持ちがいいです。

私が住んでいる家から撮った写真です。まだ日が完全に上る前の薄暗い、鳥も虫も鳴き始める前の時間は、静かでゆっくり進んでいる気がします。

日中、家の前の畑で作業をしていると、お隣さんが差し入れを持ってきてくれることがあります。

「暑いから少し休んだら?」と、声をかけてくれます。

冷えたスイカとトマト、ブルーベリーを持ってきてくれました。写真を取っておけば良かったのですが、撮り忘れてしまいました。

二人で、日陰で休みながら、食べながら、世間話をして、しばらくしたらお隣さんは家へ戻り、自分もまた作業に取り掛かります。

ほんの10分、15分の何気ない日常の一コマですが、わざわざ差し入れを持ってきてくれる、お隣さんのご厚意を本当にありがたく感じます。

「自分達だけじゃ食べきれないからね。」と、お隣さんは言いますが、日常の中で当たり前の様に、人にやさしく出来る姿勢を私も見習いたいと思います。

なかなか、出来るようで出来ないことだと思いつつ、自分もいつもお世話になっている地域の方々に日ごろの感謝を返していければと思っています。

本文とは関係ないのですが、先日撮った虹の写真です。川のところから虹が出ています。虹が出ているところをちゃんと見たことがなかったので、見れて良かったです。虹が出ているところを掘ると宝物が出て来ると聞いたことがあるので、機会があれば今度掘ってみたいです。

最後に、いいねと思って下さった方は、下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです。