皆さんと手植えした田んぼのその後。穂が出てきました。


こんばんは。陽佑です。お盆ですね。皆さまは、いかがお過ごしでしょうか?裕美氏も、馬場君も帰省しました。いなくなる人もいますが、小友に帰ってくる方も多く、この時期はにぎやかになります。

今年は、1ha(100m×100m)の田んぼを、手で植えました。初めてのことで、どうなるか不安もありましたが、安定生産につながることは、できる限り頑張ろうと思い、挑戦しました。たくさんの方々にお越し頂き、無事に植えることができました。

6月3日には、いつものお客さまに加えて、私たちが出荷している酒蔵さんファンの方々、その酒蔵さんで仕事をしている方、私の友人とその職場仲間の方々、岩手大学の学生、地元のおばちゃん、と一緒に手植えをしました。この写真は、2ヶ月前の写真です。
20180603 手植えの集合写真。

 

2ヶ月後の現在、こんなに大きくなりました。
2018.8 穂が出てきた手植え田んぼ。

 

そして、穂も出てきました。
2018.8 穂が出てきた手植え田んぼ②。

 

今年は、手植えをした6月上旬は、天気の悪い日が続きました。田植え直後は、苗が弱っているので、なるべくよい天気が嬉しいです。そのため、ちょっと心配していましたが、元気に成長しています。

6月9、10日にも、いつものお客さまや酒蔵さんやそのファンの方、砥意志メンバーとそのご友人、去年まで小友に住んでいた方のグループ、地元のおばちゃん、ばっちゃん達、岩手大学生、大東文化大学の学生とたくさんの方々にお越し頂きました。下の写真は、10日の集合写真です。9日の写真がなかったです。すみません!
20180610 手植え後、みんなで集合写真。

 

苗を見ると、こんなに小さかったです。
20180610 手植えの様子。2か月前は小さい苗だった。

 

この田んぼは、7月16日にもイベントで草取りをした場所でもあります。その頃の写真をみると、こんな状況でした。
ばっちゃんたち、は、はやい。。

 

それが、いまではこんなに大きくなりました。毎日、ぐんぐん成長していくのが分かったほどです。
2018.8 手植え田んぼ。こんなに大きくなりました。

 

そして、穂はというと、あともう少し!、という状況です。
2018.8 もう少しではしりっ穂!

20日頃までに、ほとんどの穂が出て来るかなと予想しています。あと1ヵ月半で稲刈りが始まりますので、それまで、無事に育って欲しいです。

それでは最後に、いつもの「ぽちっと運動」にご協力をお願いします。今日もご覧いただき、ありがとうございました。